緑都開発の住まいリースバック | 下関市周辺の不動産をお探しなら緑都開発株式会社にお任せ下さい。

下関不動産情報![緑都開発]下関賃貸アパート賃貸マンション下関の売買物件

050-5330-0223

営業時間9:30~18:00定休日毎週水曜日、第二土曜日・日曜日、第四日曜日

『住まいリースバック』とは?

お客様が所有されている不動産をあらかじめ住む期間を取り決めて緑都開発が買い取り、売却後はリース契約をしてそのまま今迄と同様にお住みいただけるシステムです。将来的にはお住みいただいたまま不動産を再び購入していただくことも可能です。

住まいリースバック

『住まいリースバック』の特徴

家族01
住宅ローン01
老夫婦01
マンション01

『住まいリースバック』の流れ

住まい・リースバック流れ

『住まいリースバック』のメリット

1.買い取り代金は一括してお支払い!

売却したお家は賃貸としてそのままお住みいただけるほか、緑都開発がお支払いする買い取り代金は、一括してお支払いしますのでそのまま一時資金として有効にご活用いただけます。

2.人に知られる事なくスムーズに手続きが可能

競売や仲介のように物件売却情報が公開されません。また速やかに所有権移転のお手続きが可能。ご近所に知られずに今までと同様に住み続けられます。

3.将来的に再度購入する事が可能!

将来的にお客様がこの物件を再度購入することもできます。特に期間の定めはありません。お客様のタイミングで再度購入が可能です。

4.固定資産税がかかりません!

今までは所有者のため固定資産税等の税金がかかりましたが、住まいリースバック利用後は使用者になるので固定資産税はかかりません

5.仮住まいを用意する必要がありません!

買変えを検討している方で新居に入居するまでのあいだ、一時的な仮住まい先を用意する必要がなく、賃貸としてそのまま済み続けられます。

6.引越し費用や保証人が不要!

自宅を売却して新居を探すとなると、入居の際の費用や保証人、さらに引越費用が必要となります。住まいリースバックであれば、そのまま住み続けれるので引越し費用や保証人は不要です。

7.不動産売買だから厳格な金融審査は不要!

金融商品とは違い、厳格な審査基準・条件がないため、幅広いお客様をサポートさせていただきます。

8.住宅ローンが未完済でもOK

住宅ローンの支払いが困難、あるいは滞納している場合や、住宅ローン以外の抵当権がついている場合でも申し込み可能です。

※残債金額により取扱いできない場合も有ります。

9.売買代金の一部を賃料に充当可能

一括して売買代金のお支払いをすることもできますし、売買代金の一部を賃料に充当することも可能です。お客様のライフプランに合わせたご提案をいたします。

『住まいリースバック』を活用しているのはどんなお客様?

住まいリースバックは「老後の資金」「資金調達」もしくは「借金返済」のために自宅を売却しなければならない状況だけど「家を手放したくない」「引っ越しは避けたい」というお客様が多く利用している不動産取引です。

老後の資金確保に
・年金だけでは生活費が不足している
・老後はゆとりを持って生活したい
・家を相続する人間がいない


事業資金や教育費の調達に
・事業資金を用意したいが不動産担保ローンはすでに利用している
・こどもの進学のためにまとまった資金が必要
・ケガや病気のために治療費が必要


任意の債務整理(借金返済)に
・住宅ローンの返済が厳しい
・カードローンやフリーローンなどの借金を清算したい

他にも、こんなお悩みをお持ちの方にご好評いただいております!

・長期ローンの返済が苦しいが、売却すると住む家がなくなってしまう。
・子どもの学区が変わってしまうと困るので、引っ越しができない。
・ペットと今の暮らしを続けたい
・引っ越しはできないが、老後の資金を準備しておきたい。
・他人に知られないように家を売却して、資金を調達したい。
・事業融資の返済をしたい。
・税金・借金をまとめて返済したい。